ファイト・クラブ 

サブリミナル効果が実証された映画として名高い。というのも、この映画を上映している映画館のすぐ横に「ファイト・クラブ」というそのままのクラブを開店したら、これといって目立った宣伝もしていないのに、あっという間にお店は大盛況を呈し、店主は短期間でひと財産を築いたとのこと。その利潤は、ファイトがありながらもクラブに入れない人のための「ファイト・クラブ基金」の設立に費やしたそうである。
かようにサブリミナルは使い方によって便利なものにも凶器にもなる。悪用は避けたいところだが、明確に知覚できないのが怖いところだ。もしかしたら、あなたも知らず知らずのうちにファイト・クラブの餌食になっているのかもしれない。

■FIGHT CLUB 1999年 アメリカ映画
監督:デビッド・フィンチャー
原作:チャック・パラニューク
脚本:ジム・ウールス
出演:エドワード・ノートン、ブラッド・ピット、ヘレナ・ボナム=カーター、ミート・ローフ・アディ、ジャレッド・レトー、ザック・グルニエ、ピーター・イアカンジェロ、デビッド・アンドリュース、リッチモンド・アークエット、アイオン・ベイリー、デビッド・リー・スミス


Fight_Club_1999

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7083-061e9487