素敵な人生のはじめ方 

この種のタイトルは、もうさっぱりどれがどれやらわからない。モーガン・フリーマンのものでも『最高の人生の見つけ方』と『最高の人生のはじめ方』がある。そのほか、『新しい人生のはじめかた』、『素敵な恋の見つけ方』、『素敵な人生の終り方』、『最高の人生の選び方』、『わすれた恋のはじめかた』、『最後の恋のはじめ方』、『 恋の終わりの始め方』などいくつも出てくる。そして、自分がどれを見ているのかはタイトルを見ただけでは判別がつかない。
さらには、『10日間で彼女の心をうばう方法』、『そんな彼なら捨てちゃえば?』、『アラフォー女子のベイビー・プラン』、『ウソツキは結婚のはじまり』、『ウソから始まる恋と仕事の成功術』あたりも類似タイトルとすると、その数はさらに増える。
ただ、世の中を反映させた映画というジャンルにおいて、このようなタイトルがはびこっているということは、世界のそこここで人生と恋が始まったり終わったりしているということであろう。

■10 ITEMS OR LESS 2006年 アメリカ映画
監督・脚本:ブラッド・シルバーリング
製作:ロリー・マクレアリー、ジュリー・リン、ブラッド・シルバーリング
製作総指揮:モーガン・フリーマン
出演:モーガン・フリーマン、パス・ベガ、ボビー・カナべイル、アン・デュデック、ジョナ・ヒル、ダニー・デビート、リー・パールマン


sutekina_jinsei_no_hahimekata_2006

10_Items_or_Less_200610_Items_or_Less_2006_0110_Items_or_Less_2006_02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7074-9580055e