アポロ13 

アポロ13号の実際がどうだったのかは、おそらく着陸当時の1970年に騒がれたことだろうけれど、20年以上経ればその事象もある程度風化せざるを得ない。その埃がかぶりつつある栄光に再度光を当てるのが「映画化」である。実話の映画化はときにフィクションも交えられ、その割合によって感動の調整がなされるのだ。
だから、実話をもとにした映画でこう描かれていたからという理由でもって、実際もそうだったとはいえないし、ましてやジム・ラベルがトム・ハンクスに似ていたということもおそらく違うだろう。

■APOLLO 13 1995年 アメリカ映画
監督:ロン・ハワード
原作:ジム・ラベル、ジェフリー・クルーガー
脚本:ウィリアム・ブロイルズ・Jr.、アル・ライナート、ジョン・セイルズ、エリック・ロス
出演:トム・ハンクス、ケビン・ベーコン、ゲイリー・シニーズ、ビル・パクストン、エド・ハリス、キャスリーン・クインラン、ローレン・ディーン、クリント・ハワード、トム・ウッド、メアリー・ケイト・シェルハート、エミリー・アン・ロイド、ミコ・ヒューズ、マックス・エリオット・スレイド、ジーン・スピーグル・ハワード、トレイシー・ライナー、デビッド・アンドリュース、ミシェル・リトル、クリス・エリス、ジョー・スパーノ、ザンダー・バークレイ、マーク・マクルーア、ベン・マーレイ、グーギー・グレス、ブレット・カレン、ロジャー・コーマン、パトリック・ミックラー、レイ・マッキノン、マックス・グロデンチック、クリスチャン・クレメンソン、ネッド・ボーン、アンディ・ミルダー、ジェフリー・ブレイク、ウェイン・デュバル、トッド・ルイーソ、ランス・ハワード


APOLLO_13_1995_01

APOLLO_13_1995_02APOLLO_13_1995_03

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7069-303d0e1b