しあわせの雨傘 

『シェルブールの雨傘』は見たのか、見ていないのか。それさえもはっきりしないほどに昔の話だが、それでも確かにあの時代、カトリーヌ・ドヌーブは可憐に耀いていたといえる。それは時代を経るごとに脳内で美化されてもいることだろうから、60代後半の彼女を見れば、そのギャップの大きさに愕然とせざるを得ないのは当然のことであろう。
それにしても数十年という年月は人に貫禄をつけることがあからさまにわかる。フランスの松坂慶子といわれるゆえんだ。
70年代をひねくった本作、飾り壺の奥さんの過去というのは、もしかしたらドヌーブ自身の実体験に基づいているのかもと考えると、また別の楽しみ方ができる。

■POTICHE 2010年 フランス映画
監督・脚本:フランソワ・オゾン
原作:ピエール・バリエ、ジャン=ピエール・グレディ
出演:カトリーヌ・ドヌーブ、ジェラール・ドパルデュー、ファブリス・ルキーニ、カリン・ビアール、ジュディット・ゴドレーシュ、ジェレミー・レニエ、エブリーヌ・ダンドリー、エロディ・フレージェ、セルジ・ロペス、ブリュノ・ロシェ


shiawase_no_amagasa_2010

potiche_2010potiche_2010_01potiche_2010_02
potiche_2010_03potiche_2010_04potiche_2010_05
potiche_2010_06potiche_2010_07potiche_2010_08
potiche_2010_09

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7061-d7050c48