ロープ 

80分をワンカットで見せた手法は賛否両論あるようだ。ときおりアップにしているところでフィルムを切り替えているので、本当の意味でのワンカットではないが、それでも昨今、三谷幸喜がこだわる長回しのお手本的な映画として見る価値はあるだろう。
お話はきわめて単純である。リアルに上映時間80分の出来事なのだから、それほど複雑にはできなかったのだろう。それでもはみ出したロープを軸に描かれるそれぞれがかかえる問題をからませながらの人間模様は興味深い。

■ROPE 1948年 アメリカ映画
監督:アルフレッド・ヒッチコック
製作:シドニー・バーンスタイン、アルフレッド・ヒッチコック
原作:パトリック・ハミルトン
脚本:アーサー・ローレンツ
出演:ジェームズ・スチュワート、ファーリー・グレンジャー、ジョン・ドール、セドリック・ハードウィック、コンスタンス・コリアー、ダグラス・ディック、エディス・エバソン、 ディック・ホーガン、ジョアン・チャンドラー


Rope_1948

Rope_1948_01Rope_1948_02Rope_1948_03
Rope_1948_04

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7031-6fa0978c