麦子さんと 

松田聖子の「赤いスイートピー」があらためて名曲であったことを実感させられる。これを逆にいえば、この映画でわかるのは「赤いスイートピー」が名曲であることだけだ、ということにもなってしまうかもしれない。
だが数多の「内容がない作品」が乱造されるなかで(とくに沖縄国際映画祭に向けてつくられる吉本系のものが多い)、このようにひとつのことでも認識を改めさせることが含まれているのは貴重だ。そしてそれこそが、連綿と受け継がれてきた映画の力なのである。
ただ付言するならば、上記のような「内容がない作品」も私は好きである。

■麦子さんと 2013年 日本映画
監督:吉田恵輔
脚本:吉田恵輔、仁志原了
挿入歌:松田聖子『赤いスイートピー』
出演:堀北真希、原田弥生、松田龍平、松林慎司、尾形直子、温水洋一、織田宗覚、近藤芳野、小俣光男、小林政吉、望月正幸、ガダルカナル・タカ、若林奈央子、福田和、小宮悦子、堀内富久、勝又久、長田恵子、山口道子、三浦忠一、麻生祐未、亀田晴也、余貴美子、谷本幸優、千葉淳子、三浦久子、ふせえり、リカヤ・スプナー、江頭満、岡山天音、さいださだこ、田代さやか、佐々木未来、藤井びん、高橋修、古澤裕介、松下貞治、長野克弘、野口雅弘、浜幸一朗、内藤トモヤ、三島ゆたか


mugikosan_to_2013

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7009-f7058586