ブロンド・ボンバーガールズ 

ブロンドでボンバーな女性とはどういう人間か。それがこの映画を見ることではっきりする。まだ見ていない人もいることを知りながら、先に結論を書いてしまうと、それはサーフボードで男性の頭を殴打する女性である。その衝撃がまさにボンバーなのであろう。その行為により、殴られた男性は間違いなく昏倒するからである。
なんだ、ブロンドは関係ないのか、とお思いになる方もいよう。しかしブロンド・ボンバーガールの本領はここからだ。その倒れ伏した男性を自宅に連れ込み(その男性を抱える力にも驚くが)、介抱したあげくにいい仲になってしまうのである。このときにブロンドパワーが遺憾なく発揮される。
ここでタイトルをご覧いただきたい。「ブロンド・ボンバーガールズ」、複数形なのである。つまりはブロンドボンバーな女性が2人もいるのだ。もはや狙いをつけられた男性はなす術がないといえよう。

■HARD BREAKERS 2010年 アメリカ映画
監督:リア・スタージス
脚本:リア・スタージス、エレイン・フォッグ
出演:ソフィー・モンク、キャメロン・リチャードソン、トム・アーノルド、クリス・カッタン、マーセア・モンロー、ボビー・リー、アダム・グレゴリー、ロックリン・マンロー、スティッキー・フィンガーズ、ティア・カレル、イアン・ダンカン、スコット・エルロッド、クリストファー・バッカス、アレクシス・アークエット、ジェフ・チェイス


blonde_bombergirls_2010

HARD_BREAKERS_2010HARD_BREAKERS_2010_01HARD_BREAKERS_2010_02
HARD_BREAKERS_2010_04

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6946-7fca02ed