森崎書店の日々 

あわあわと過ぎていく古書店の日常が、思わぬことからその世界に入り込んだ若い女性の目から語られる。私も慣れ親しんだ神保町という街の風景は、懐かしくまたかぐわしい。そのにおいまでもが映像を通して感じられるのはうれしいかぎりだ。
そんな淡々とした日々でも、いや、そんな日々であるからこそ、ちょっとした出来事も事件になり得る。多少の事件も気にしないアドベンチャー的な生活を送っている人には思いも寄らない微細なデコボコでも、この界隈に楚々と暮らす人にとっては大ごとになるのである。

■森崎書店の日々 2010年 日本映画
監督・脚本:日向朝子
原作:八木沢里志『森崎書店の日々』(小学館文庫)
出演:菊池亜希子、梅内あかね、守安朝代、坂巻美千代、内村来美子、松尾敏伸、松倉大夏、田中麗奈、赤池めぐみ、内藤剛志、赤池将介、奥村知史、松山みのり、吉沢悠、目黒公義、きたろう、日野原彩子、岩松了、宇田川大介、木村朋、馬道九郎、石坂友里、小梅、井原智也、クリスティーン琴、岡信奈津子、石垣光代、玄覚悠子、岡崎武志、荻原魚雷、浅生ハルミン、宮里潤、足立正生、椎名ゆうの、黒田江利子、関沢絵梨、花島勇一郎、鈴木健太郎、生井絵美、石川優一、望月彩子、田中亮平、岡田美幸、雑賀ひかる、田中健一、吉田久美子


morisaki_shoten_no_hibi_2010

morisaki_shoten_no_hibi_2010_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6936-b671b320