アパリション—悪霊— 

怖い映画は好きではないのであまり見ない。第一、夜中にひとりでトイレに行けなくなるからだ。しかし、ホラーものには、ときにゾクゾクするほどの美女が出演する。美形の顔がゆがみ、恐怖で絶叫する姿が、逆に魅力的に目に映るためであろう。
はたして本作はどうかといえば、ホラー映画を積極的に見ない私が食指を延ばしたのも、そこに理由がある。主演のアシュリー・グリーンの可憐さは、それまでの出演作『トワイライト』系の映画で実証ずみのようだ。私はそれらは見ていないが、さかのぼって見てみようかと思わせる。そして夜中にトイレにも行けるほどのよさも絶妙である。

■THE APPARITION 2012年 アメリカ映画
監督・脚本:トッド・リンカーン
出演:アシュリー・グリーン、トム・フェルトン、セバスチャン・スタン、ルーク・パスクァリーノ、ジュリアンナ・ギル、リック・ゴメス、アンナ・クラーク、ティム・ウィリアムズ、マーティ・マトゥーリス、スザンヌ・フォード、ジョン・グレイディ、メリッサ・ゴールドバーグ、メーナ・セレンディブ


The_Apparition_2012

The_Apparition_2012_01The_Apparition_2012_02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6794-b67c7411