薔薇色のブー子 

幸薄く文句垂れな主薬を、HKT48の幸薄く文句垂れ女こと指原莉乃が好演。そのいかにも幸が薄そうで文句を垂れていそうな容姿がまさにぴったりのキャスティングといえよう。しかも彼女以外の出演しているタレントの顔ぶれはどうだ。みなことごとく微妙な空気を醸し出す、ちょっと脇道にそれた人たちである。この作品の成功はすべてはこの人選にかかっていたといえるだろう。
そんな人たちの中でひときわ光っているのがサッシーの母親役である三浦理恵子だ。この指原と父親役のユースケ・サンタマリアとの要の部分に彼女を配した判断を支持したい。

■薔薇色のブー子 2014年 日本映画
監督・脚本:福田雄一
企画:秋元康
出演:指原莉乃、春名風花、広森春樹、ユースケ・サンタマリア、尾関高文、松橋周太呂、ムロツヨシ、遊木康剛、鈴木福、後藤健、三浦理恵子、オンリー吉川、片桐はいり、帯金伸行、保科光志、志賀廣太郎、中山孟、マギー、佐藤二朗、ホリ、コージー冨田、HEY!たくちゃん、小嶋陽菜、きたろう、山西惇、池田成志、岡田義徳、博多華丸、中村ゆり、橋本じゅん、大河内浩、井上裕介(NON STYLE)、博多華丸、松岡璃奈子、アルコ&ピース(平子祐希・酒井健太)、田口トモロヲ 、ラバーガール(飛永翼・大水洋介)、長谷川忍、児玉智洋、中村倫也、本間智恵、池谷のぶえ、大熊英司、加藤真輝子、篠塚登紀子、野添義弘、川久保拓司、上地春奈、花田奈美、坂手透浩、木村勇太、星明日菜、赤澤燈、ララ、鈴木隆仁、せとうちかい、今村均、安達功一、岩田智幸、石井蓮、川守田政人、水落拓朗、平野舞、ヒロナカイ、
声の出演:浪川大輔、平野綾


barairo_no_buko_2014

barairo_no_buko_2014_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6770-f8cad182