おろち 

本ブログ内で「楳図かずお」について言及したことはなかったかと思って検索したら(なにしろ8年あまりも照れ流し状態で書きつづけているので、自分でも何を書いたか忘れているのだ)、ほとんど触れておらず、ひとつだけ引っかかったのが『東京ゾンビ』であった。この映画に出演していたらしく、キャストに名前があがっている(これも覚えていない。なにしろ8年で1500本以上、つまり年間190本近く、月平均にすれば15、6本見ているのだ)。
だからといって、ホラー漫画史に燦然と輝く楳図かずおの名前をないがしろにしているわけではない。私も『漂流教室』や『まことちゃん』を楽しんだ口であるし、レギュラー的に出演される年末の『笑ってはいけない』シリーズも欠かさず見ている。だからといって、自宅の壁を赤白のストライプにするのはどうかと思うが、そういうときは「奇才のやることはわからない」と言っておけば、周囲も納得するし、本人もけっして嫌な気持ちにはならないから不思議である。

■おろち 2008年 日本映画
監督:鶴田法男
原作:楳図かずお『おろち』
脚本:高橋洋
主題歌:柴田淳「愛をする人 Orochi's Theme」
出演:木村佳乃、中越典子、谷村美月、山本太郎、嶋田久作、佐藤初、山田夏海、大島蓉子、エド山口、楠見薫、鯉沼トキ、久世星佳、国枝量平、研丘光男、諏訪太朗、斎藤康弘、みやなおこ、久保田麻三留、島田弘久、佐孝康夫、徳建人、平田忠継、小野義行、大口与枝、眞島秀和


orochi_2008

orochi_2008_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6767-01c86325