X-MEN/フューチャー&パスト 

このシリーズもスピンオフなどを含めると何作目になるのだろうか。2000年の『X-メン』に始まり、2003年には『X-MEN 2』が公開され、2006年に『X-MEN/ファイナル ディシジョン』がつづき、2009年にはスピンオフ『ウルヴァリン/X-MEN ZERO』、2011年の『X-MEN/ファースト・ジェネレーション』は舞台をさかのぼった時代に設定することでキャスティングが入れ替えになり、2013年の2作目のスピンオフ『ウルヴァリン/SAMURAI』を経て本作に至る。
本作では、過去と現在が入り交じり、『ファースト・ジェネレーション』で若いころを演じた役者と従来の役者が交錯する。それでなくとも、14年にわたるストーリーの変遷に記憶が曖昧になっているというのに、そこにさらにそれらを混沌とさせる所業は意図的にオーディエンスを惑わそうとしているとしか思えない。その流れの整理のために、今一度2000年の第1作から見直すことにより、DVDの売上をアップさせる魂胆であろう。

■X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 2014年 アメリカ映画
監督:ブライアン・シンガー
原案:ジェーン・ゴールドマン、サイモン・キンバーグ、マシュー・ボーン
脚本:サイモン・キンバーグ
出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカボイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、ピーター・ディンクレイジ、ショーン・アシュモア、オマール・シー、エバン・ピーターズ、ダニエル・クドモア、ファン・ビンビン、エイダン・カント、ブーブー・スチュワート、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート、ルーカス・ティル、ジョシュ・ヘルマン、エバン・ジョニカイト、マーク・カマチョ、アンナ・パキン、ファムケ・ヤンセン、ジェームズ・マースデン、ケルシー・グラマー


X-MEN_DAYS_OF_FUTURE_PAST_2014

x_men_days_of_future_past_2014_01x_men_days_of_future_past_2014_02x_men_days_of_future_past_2014_03
x_men_days_of_future_past_2014_04x_men_days_of_future_past_2014_05x_men_days_of_future_past_2014_06
x_men_days_of_future_past_2014_07x_men_days_of_future_past_2014_08x_men_days_of_future_past_2014_09
x_men_days_of_future_past_2014_10x_men_days_of_future_past_2014_11x_men_days_of_future_past_2014_12
x_men_days_of_future_past_2014_13x_men_days_of_future_past_2014_14x_men_days_of_future_past_2014_15
x_men_days_of_future_past_2014_16x_men_days_of_future_past_2014_17x_men_days_of_future_past_2014_18
x_men_days_of_future_past_2014_19X-MEN_DAYS_OF_FUTURE_PASTx_men_days_of_future_past_2014_20
x_men_days_of_future_past_2014_21x_men_days_of_future_past_2014_22x_men_days_of_future_past_2014_23
x_men_days_of_future_past_2014_24x_men_days_of_future_past_2014_25

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6719-b280473b