サボタージュ 

シュワルツェネッガーの白髪まじりの刈り上げヘアーになかなか馴染めず、やっと見慣れてきたかと思い始めたときには、物語はすでにだいぶ終わりのほう。しかも、そこからはせっかく見慣れた髪の毛を隠して、今度はどうにも似合わないテンガロンハットをかぶってしまうものだから、その容姿の違和感を残したままにエンドクレジットを迎えることになる。
その違和感だらけの姿でシュワルツェネッガーが演じるのは、過去に家族を殺された経験をもつ麻薬捜査チームのリーダー。警察組織に属しながらも、チームは無法者の集まりだ。だから、相手がチームの長であってもおかしな刈り上げヘアーをしていれば遠慮なくつっこまれる。それを受け止めるだけの度量を示すのが、真の刈り上げリーダーなのである。はたしてシュワルツェネッガーがその頂に登ることができるのか。ハラハラドキドキの展開をご覧あれ。

■SABOTAGE 2014年 アメリカ映画
監督:デビッド・エアー
脚本:スキップ・ウッズ、デビッド・エアー
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン、オリビア・ウィリアムズ、テレンス・ハワード、ジョー・マンガニエロ、ハロルド・ペリノー、マーティン・ドノバン、マックス・マーティーニ、ジョシュ・ホロウェイ、ミレイユ・イーノス


SABOTAGE_2014

Sabotage_2014_01Sabotage_2014_02Sabotage_2014_03
Sabotage_2014_04Sabotage_2014_05Sabotage_2014_06
Sabotage_2014_07Sabotage_2014_08Sabotage_2014_09
Sabotage_2014_10Sabotage_2014_11Sabotage_2014_12
Sabotage_2014_13Sabotage_2014_14

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6672-e35bce1b