黒執事 

『KAGEROU』でポプラ社小説大賞を受賞し、作家としての厳然たる地位を確立した齋藤智裕氏が、水嶋ヒロと名を替えて演技に挑んだ意欲作。その賞賛された作家としての感性がどこまで俳優として生かせるかどうかに注目が集まる。それは彼にとって、初版数百万部という破格のデビューを飾ったからこそ負わねばならぬ重圧であったろう。その重圧をはねのける力があると踏んだからこそのキャスティングでもあったはずだ。
齋藤智裕が齋藤智裕として終わるのか、はたまた水嶋ヒロとしての第二章が幕を開けるのか。2人の戦いがいま始まる。

■BLACK BUTLER 2014年 日本映画
監督:大谷健太郎、さとうけいいち
エグゼクティブプロデューサー:久松猛朗
プロデューサー:松橋真三
アソシエイトプロデューサー:田中美幸、江川智
ラインプロデューサー:平野宏治
共同プロデューサー:齋藤智裕
原作:枢やな
脚本:黒岩勉
出演:水嶋ヒロ、剛力彩芽、優香、天田益男、吉田麻梨紗、山本美月、大野拓朗、栗原類、海東健、ホラン千秋、丸山智己、城田優、安田顕、中村公美、橋本さとし、西小野竜希、国武彰、志垣太郎、伊武雅刀、岸谷五朗、宮川一朗太、小澤真利奈、マッシュー、野添義弘、宮田はるな、横山美雪、結夜、栄木明日香、山村真也、緒方泰司、細見環、酒井靖史、中村卓二、内山直美、中山ヨシロヲ、片山麻未、森田勝行、中嶋さと


kuro_shitsuji_2013

kuro_shitsuji_2013_01kuro_shitsuji_2013_02kuro_shitsuji_2013_03

コメント

いいね

ありがとうございます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6520-6b503f04