47 RONIN 

赤穂四十七士による、いわゆる「忠臣蔵」の大胆なリメイクである。つまり赤穂四十七士のひとりに異分子たるマトリックスが混ざっていたら、というSF時代劇仕立てである。そのせいで、舞台は「日本っぽいけれども日本ではない異国」というおもむき。なにしろ、出演者の大半が日本人でありながら、みなが英語で会話をする違和感。制作側が「まじめ」に日本を造形している可能性もあるが、そうだとしたら、これは伝統の「ハリウッド・ジャパン・ワールド」である。
物語はよく見知っている筋立てそのままに進んでいくので、異国人がぎこちなくお辞儀をしようが、大岩に仏が彫られていようが、本筋を見失うことはない。だからこそ、どこか不思議な雰囲気がたゆたう異国らしき情緒を存分に味わいながら鑑賞するのがいいだろう。

■47 RONIN 2013年 アメリカ映画
監督:カール・リンシュ
原案:クリス・モーガン、ウォルター・ハマダ
脚本:クリス・モーガン、ホセイン・アミニ
出演:キアヌ・リーブス、真田広之、浅野忠信、菊地凛子、柴咲コウ、赤西仁、田中泯、ケイリー=ヒロユキ・タガワ


47_ronin_2013

forty_seven_ronin_2013_01forty_seven_ronin_2013_02forty_seven_ronin_2013_03
forty_seven_ronin_2013_0447ronin_201347_ronin_2013_05
47_ronin_2013_0647_ronin_2013_0747_ronin_2013_08
47_ronin_2013_0947_ronin_2013_1047_ronin_2013_11
47_ronin_2013_12

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6446-7fbaab10