R100 

本作のタイトルに、監督・松本人志の言いたいことがすべて集約されているといえるだろう。つまりは「レーティング100歳」だ。レーティングといっても、松本人志の作品である。その言葉を杓子定規に受けとってはならない。たとえば、20歳のものが本作を鑑賞する場合、5回見ることで、この映画の真の価値がわかることになるのである。1回や2回見たからといって、映像の裏に潜むアイロニカルな表情を読みとることはできないだろう。
松本人志が現在50歳。ということは、彼は2回鑑賞するという計算になるが、もとより彼は監督であるから、2回見るというよりは2回撮るといったほうがより正確かもしれない。
作品中でくり返される情動の揺れによる憎たらしいその表情と同じ顔を、見ているもの全員がしているはずだと思うと、一度、スクリーン側から観客席を見てみたい気もするのである。

■R100 2013年 日本映画
監督・脚本:松本人志
脚本協力:高須光聖、長谷川朝二、江間浩司、倉本美津留
出演:大森南朋、大地真央、真衣子、護あさな、寺島しのぶ、野貴葵、片桐はいり、雲雀大輔、冨永愛、紫苑、遼、佐藤江梨子、柊一華、渡辺直美、遊木康剛、前田吟、金太郎、YOU、西本晴紀、和田響子、帯金伸行、麻生真桜、高槻祐士、松本人志、坂手透浩、広森春樹、松尾スズキ、関田安明、西絢野、田中良、木部哲、楠本奈美、渡部篤郎、尾崎一彦、高野ひろき、老平環、リンジー・ヘイワード、美知枝、奥村佳恵、川澄朋章、石山直輝、永池南津子、桑原麻紀、播田美保、飯田愛美、高嶋宏一郎、吉田優華、安藤輪子、高橋すみれ、小木茂光、北見敏之、中山孟、花田奈美、舟山弘一、高橋昌也、江澤大樹、松浦祐也、林田麻里、佐藤恒治、佐藤貢三、夕樹七瀬、日野陽仁、Velo武田、淵上泰史、椿舞子、中村直太郎、野中隆光、小高三良、吉川まりあ、奈之未夜、深谷美歩、蔵田ちひろ、群馬茂平、太田順子、佐藤ユウ、中村真綾、CANDY U子、川口圭子、荒木誠、出口正義、杉崎佳穂、石井凛太朗、飯田佑子、松田百香、池田愛、新保竜也、藤堂悠紀子、小関靖幸、井上治郎


R100_2013

R100_2013_01R100_2013_02R100_2013_03
R100_2013_04R100_2013_05R100_2013_06
R100_2013_07

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6343-afc809d0