リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い 

レジェンドもリーグ制になってしまう時代がやってきた。レジェンドといえば、その身は安泰だから安穏と暮らせばいい、という甘えた考えは今後通用しない。Aリーグでの厳しい順位争いや、Aリーグから落ちたとしても、今度はBリーグでのAリーグ昇格争いが待っている。これまでレジェンドといえば、「さま」付きで呼ばれることも多かったが、今後はみな横一列でのスタートである。
その覚悟のほどは、おのおののレジェンドで違ってくるだろうが、そう簡単にいくはずはなく、覚悟のほどが強ければ強いほど、次代を担うレジェンドとして名を残すことができる可能性は高くなる。かつて007として名を馳せたショーン・コネリーを抜擢したのも、そこらへんに遠因を探ることができるだろう。人より一歩先んずること、その能力を備えた元諜報部員は、はたして期待通りの活躍をしただろうか。本編でご確認いただきたい。

■THE LEAGUE OF EXTRAORDINARY GENTLEMEN / LXG: THE LEAGUE OF EXTRAORDINARY GENTLEMEN 2003年 アメリカ/ドイツ映画
監督:スティーブン・ノリントン
原作:アラン・ムーア、ケビン・オニール
脚本:ジェームズ・デイル・ロビンソン
出演:ショーン・コネリー、スチュアート・タウンゼント、ペータ・ウィルソン、シェーン・ウェスト、トニー・カラン、ジェイソン・フレミング、ナセールディン・シャー、デビッド・ヘミングス、リチャード・ロクスバーグ、マックス・ライアン、トム・グッドマン=ヒル


THE_LEAGUE_OF_LEGEND_2003

THE_LEAGUE_OF_EXTRAORDINARY_GENTLEMEN_2003_01THE_LEAGUE_OF_EXTRAORDINARY_GENTLEMEN_2003_02THE_LEAGUE_OF_EXTRAORDINARY_GENTLEMEN_2003_03
THE_LEAGUE_OF_EXTRAORDINARY_GENTLEMEN_2003

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6340-6c369554