だいじょうぶ3組 

3組がだいじょうぶか、だいじょうぶでないか。その究極の二択の選択をまかせられた乙武先生にとって、多くの時間は残されていなかったといえよう。というのも、子どもの成長の早さを甘く見るととんでもないことになるからである。2、3年前までは子どもだと思っていたのに、あっという間に背が伸び、大人を追い越す。その時点でもう子どもではなくなっているのだ。そんな時間的余裕のない状態で回答を迫られた乙武先生は、判断に迷いに迷ったあげく、ついに窮余の策に出るのであった。
実体験をもとに書かれた原作を自ら演じることでリアルな教室の再現が可能となった奇跡の一作といえよう。

■だいじょうぶ3組 2012年 日本映画
監督:廣木隆一
原作:乙武洋匡『だいじょうぶ3組』(講談社)
脚本:加藤正人
主題歌:TOKIO『手紙』
出演:国分太一、乙武洋匡、榮倉奈々、三宅弘城、安藤玉恵、渡辺真起子、木下ほうか、根岸季衣、田口トモロヲ、余貴美子


daijobu_3_kumi_2012

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/6325-8b8efef4