崖っぷちの男 

高所恐怖症の私には考えられないことだが、ときに「高いところが好き」という人がいる。本作はそういう人必見の映画といえるだろう。なにしろ、主人公が冒頭からほぼ全編を通してビルの21階の出っぱった外縁に立っているのだ。ときに足を滑らしそうになったりしながらも、女性刑事とネゴシエートする様は、その足下が映るたびにゾワッと怖気立つ。
タイトルの「崖っぷち」には、そのビルの縁の状況をも表しながら、なぜこのような事態になったのかという事由をも引っかけている。いろいろな崖っぷちがあるものであるが、どんな崖っぷちでも、できるだけ立たないほうがいいのは本来であろう。

■MAN ON A LEDGE 2011年 アメリカ映画
監督:アスガー・レス
脚本:パブロ・F. フェニベス
出演:サム・ワーシントン、エリザベス・バンクス、ジェイミー・ベル、アンソニー・マッキー、エド・バーンズ、タイタス・ウェリバー、ジェネシス・ロドリゲス、キーラ・セジウィック、エド・ハリス


gakeppuchi_no_otoko

man_on_a_ledge_2011man_on_a_ledgeman_on_a_ledge-2011

コメント

ありがとうございます

ご訪問ありがとうございます!

げっかさん、こんちは。
崖っぷちに立たないことをお祈り申し上げます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/4809-dd4b69f9

『崖っぷちの男』お薦め映画

一気に高まった期待をどこまで持続できるのかが、腕の見せ所。彼は捕まるのか、逃げるのか、死ぬのか、それとも…? ずっと窓の外に立っているだけの人騒がせな男ニックと、弟カッ

  • [2012/07/15 00:18]
  • URL |
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪ |
  • TOP ▲