ブレインストーム 

何も考えずに、古いものから新しいものまで映画を見まくっていると、こういうことが起きる。つまり、ちょっと前に1947年に制作された『三十四丁目の奇蹟』を見て、なんの脈絡もなく、この『ブレインストーム』を見たのである。
この2作の関連性はわかる人にはわかるはずだ。つまり、どちらもナタリー・ウッドが出演しており、前者は9歳のときの出世作、後者は撮影中に彼女が事故で亡くなったため、遺作となったものなのである。
私ははからずもナタリーの俳優人生のスタートと終わりを、1週間の時を開けずに見てしまったわけである。なんと儚き世であろうか。

■BRAINSTORM 1983年 アメリカ映画
監督・製作:ダグラス・トランブル
原案:ブルース・ジョエル・ルービン
脚本:ロバート・スティッツェル、フィリップ・フランク・メッシーナ
出演:クリストファー・ウォーケン、ナタリー・ウッド、ルイーズ・フレッチャー、クリフ・ロバートソン、ジョー・ドーシー、ジョーダン・クリストファー、ドナルド・ホットン、アラン・ファッジ、ジェイソン・ライブリー、ダレル・ラーソン


brainstorm

brainstorm_01brainstorm_02brainstorm_1983

コメント

ナタリーウッドとは私も深い因縁がある。ウエストサイドストーリーで何度かおあいしている。確かマリアを演じてたと思いました。ま、銀幕を通してですけどね。

そうですか

ナタリーさんがすきなんですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

レスリーノ岬さん、抹茶一世さん、匿名さん、こんちは。
ナタリー・ウッドはもしかしたら私の祖母ではないかと思っています、確証はないんですが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/4519-ec4ccb40