FC2ブログ

月別アーカイブ

 2021年02月 

サヨナラまでの30分 

最近は青春映画を見るのがつらくなってきた。やたらに青くさいことを青くさい役者が気を入れて演じているのがどうにもこっぱずかしいのである。一生懸命に自転車を漕いでいるのに、その自転車はスタンドで車輪が浮いていて、いっこうに前に進んでいないというように見えてしまう。それがいわゆる「だからこそ青春」なのだろうけれど、その時代をはるか昔に過ぎてしまった世代にはなかなか入り込む隙がない。
だが、本作のように、物語に少しSF要素が織り込まれると、そのぶんだけ入り込みやすくなる。ただそれも長続きはしない。せいぜい30分である。

■OUR 30-MINUTE SESSIONS 2019年 日本映画
監督:萩原健太郎
脚本:大島里美挿入歌:「(Saisei)」「瞬間」「4199」「トップランナー—movie ver.—」「目を覚ましてよ」「もう二度と」「トロイメライ」「stand by me」「風と星」「This is myself」「Malus pumila」「真昼の星座」「瞬間(sayonara ver.)」出演:新田真剣佑、北村匠海、久保田紗友、葉山奨之、上杉柊平、清原翔、牧瀬里穂、筒井道隆、松重豊、藤沢大悟、森本のぶ、吉増裕士、鯉沼トキ、木戸大聖、長岡殿世、重岡峻徳、久田莉子、三澤透、伊東孝、松原大貴、齊藤大河、岩間建児、NO BRIGHT GIRL、BACK LIFT、里央圭、松﨑悠希、工藤俊作、武市和希、井上雄斗、高橋涼馬、坂東志洋


SAYONARA_MADENO_30PUN_2019

続きを読む