ジョン・ウィック:チャプター 2 

飼い犬の復讐で何人もの人を殺めた前作は好評を博したのであろう。第2作がつくられるということは、つまりはそのように評価されたと解釈できる。その轍にのっかり、今回もまた派手なドンパチがくりひろげられる。
今回飼っている犬は、そのドンパチの最中、ずっとおとなしく彼の帰りを待っている。ここに彼の唯一の帰る場所があるのだ。この犬の名前はないのだが、このエピソードだけで忠犬ハチ公のようなお話もできそうである。
なお、彼の標的となりながら殺される前に自害したジアンナはいい感じのエロさを漂わせていた。他作ではあまり見たことがない女優で、クラウディア・ジェリーニという名前らしい。今後、要チェックである。

■JOHN WICK: CHAPTER 2 2017年 アメリカ映画
監督:チャド・スタエルスキ
出演: キアヌ・リーブス、コモン、ルビー・ローズ、ローレンス・フィッシュバーン、イアン・マクシェーン、ジョン・レグイザモ


John_Wick_Chapter_2_2017

続きを読む