オケ老人! 

映画であるのだから必然的に思いがけない出来事が起こり、そして感動的な大団円を迎えることになるのだが、その「思いがけないこと」がすべて、笹野さんがいることで「モニタリング」っぽくなってしまうのは、はたして彼の功罪であろうか。ロンバールの一件などやりすぎであり、通訳がラバーガールなどというのはバレバレだ。
しかも主演は杏である。ほぼ素顔を晒した杏である。「モニタリング」のように、せめてカツラやメイクで本人とわからないようにしていればまだ成立したのだが、ほぼ素顔の状態であり、そんな女優がいきなり老人ばかりの素人楽団に入団してくるなど、どっきりカメラにしてもヤラセが過ぎるというふうに目に映ってしまうのであった。

■オケ老人! 2016年 日本映画
監督:細川徹
原作:荒木源『オケ老人!』(小学館文庫)
脚本:細川徹
出演:杏、黒島結菜、坂口健太郎、左とん平、小松政夫、藤田弓子、石倉三郎、茅島成美、喜多道枝、森下能幸、萩原利久、フィリップ・エマール、飛永翼、光石研、笹野高史、城明男、大水洋介、池田たかひろ、中村祐志、藤沢有希恵、木部耕輔、小村裕次郎、松嶋亮太、寺十吾、木内友三、古川慎、野村信次、美谷和枝、中澤敦子、岸本光正、泉美樹里、水間ロン、謝花弘規、若尾義昭、市原清彦、飛永翼、宍戸美和公


Orche_ROJIN_2016

続きを読む

ハクソー・リッジ 

これまで「目くそ、鼻くそを笑う」もしくはそれを略して「目くそ鼻くそ」ということわざに代表されるように、「くそ」といえば目くそ、もしくは鼻くそがその代表のように扱われてきた。しかし、これまでずっと下積みの生活を強いられてきた歯くそが声を上げるときがきたのである。その壮絶な戦いを描いたのが、本作である。
ただ、いわゆる「くそ」同士の戦闘だ。それを描くにもある程度のたしなみが必要だし、当事者にしてみれば、さらにその衛生面での配慮がなければ共倒れになってしまうことも考えられる。そこでフィーチャーされるのが衛生兵である。彼の存在が唯一の救いとなり、のちに「目くそ、鼻くそと歯くそを笑う」という言葉の完成を見るのであった。

■HACKSAW RIDGE 2016年 アメリカ映画
監督:メル・ギブソン
脚本:ロバート・シェンカン、アンドリュー・ナイト
出演:アンドリュー・ガーフィールド、テリーサ・パーマー、サム・ワーシントン、ビンス・ボーン、ヒューゴ・ウィービング、ルーク・ブレイシー、レイチェル・グリフィス


HACKSAW_RIDGE_2016

続きを読む

後妻業の女 

主要キャストがほぼ主演級のオールスターキャストのなかでも、大竹しのぶのアバズレ演技は(失礼ながら)まさに本領発揮でひときわ輝いていた感がある。実際の生活がどうかはわからないが、それでもときおりニュースになる「恋多き女」の印象は、それほど間違ってはいないのであろう。そこにプラスして彼女の関西弁。東京人のエセ関西弁は、関西の人はすぐにわかるという。自分はネイティブではないので、その違いははっきりしないが、東京生まれの大竹しのぶの関西弁はかなり流暢に感じた(実際に公開時の舞台挨拶でも鶴瓶からお墨付きをもらっていたようだ)。それは彼女の天性の素質か、はたまた元夫から学んだものか。それにひきかえ、梶原善のそれは、私でもわかるくらいにひどいイントネーションであった。
最後に、鶴瓶の劇中における印象的なひと言を記しておきたい。「通天閣や、いや、スカイツリーや」。

■後妻業の女 2016年 日本映画
監督・脚本:鶴橋康夫
原作:黒川博行『後妻業』(文藝春秋)
出演:大竹しのぶ、豊川悦司、尾野真千子、長谷川京子、水川あさみ、風間俊介、余貴美子、ミムラ、松尾諭、笑福亭鶴光、樋井明日香、梶原善、六平直政、森本レオ、伊武雅刀、泉谷しげる、柄本明、笑福亭鶴瓶、津川雅彦、永瀬正敏、菜葉菜、玄理、草野イニ、小林健、叶麗子、金子なな子、棚橋ナッツ、尾花かんじ、淵上真如、鈴木隆仁、高橋明文、加藤満


gosaigyo_no_onna_2016

LION/ライオン~25年目のただいま~ 

原題は「LION」である。その意味は映画のラストのテロップが出てくるまででわからない。そこまで引っぱっていくだけの自信の表れであり、現にそれだけのパワーがあると思う。それをぶち壊すのが、邦題の「25年目のただいま」である。大々的なネタバレの邦題は、昔から物議を醸すことが多いが、それは少しでも情報を開示して興味をひき、映画館に足を運んでもらおうという気持ちなのであろうが、それだけ「自信がない」ともとれてしまう。最近はSNSなどでの口コミで評判が拡散されるので、ある程度の内容はすぐにわかる。もう少し、「中身で勝負」のような策はなかったものか。
なお、第89回アカデミー賞においては、サルーを演じたパテールが助演男優賞にノミネートされている。彼が助演であるのなら、誰が主演なのだろうか。Google Earthか。

■LION 2016年 オーストラリア映画
監督・脚本:ガース・デイビス
原作: サルー・ブライアリー『25年目の「ただいま」』(静山社)
出演:デブ・パテール、ルーニー・マーラ、デビッド・ウェンハム、ニコール・キッドマン、サニー・パワー


LION_25NENME_NO_TADAIMA_2016

続きを読む

リベンジ・リスト 

フロアで見事なダンスを披露していたトラボルタも、いつの間にか還暦を過ぎているが、いまだに拳銃をぶっ放す若々しい役柄に挑戦しているのは喜ばしいかぎりだ。いつのころからか、悪役(ヒール)としてのキャラクターがマッチし、そこに存在感を発揮していたように感じ、本作でも過去に何かしら「陰」のある過去を持つタフガイ役だが、スト―リーとしては家族(冒頭で殺されるトラボルタの妻役にレベッカ・デモーネイ!)のために闘う強いお父さんである。
気になるのは人工的な肌の張りと、やけにはっきりとした髪の毛の生え際である。この部分にも何かしらの「陰」を感じるのは間違っているだろうか。

■I AM WRATH 2016年 アメリカ映画
監督:チャック・ラッセル
脚本・原案:イバン・ゴティエ、ポール・スローン
出演:ジョン・トラボルタ、クリストファー・メローニ、アマンダ・シュル、サム・トラメル、パトリック・セント・エスプリト、レベッカ・デモーネイ、アサンテ・ジョーンズ、ポール・スローン、ルイス・ダ・シルバ・Jr.、ジェームズ・ローガン.、トミー・ラフィット.、ロバート・オペル.、スティーブ・キム.、スペンサー・ジェイ・キム.、チェスター・E. トリップ・III.、ザビエル・デクリー.、リチャード・ドーン.、デビッド・ハッチソン.、ジョーダン・ウォーレン、キャロライン・カーン、ロバート・フォート・シャノンⅢ、ステーシー・レビ、エリザベス・イレーヌ、メリッサ・ボローナ、J. ブレット・プリンス、ベス・ウィリアム、ジェフリー・グローバー、マット・ロジャーズ、タシャ・ニール、レックス・アルバ、マーク・コロンボ、キム・エバンス、ロッド・フィルダー、マシュー・ジョリー、パメラ・マン、ケニー・パークス、ジェリー・ローランド、ペギー・ワーナー


Revenge_list_2017

続きを読む

何者 

ネット社会といわれるようになって久しいが、いまやクモの巣のように張りめぐらされたネット網によって各々が情報を発信したり受けとったりすることで、ネット独自の顔を持つようになっている。そのバーチャルな空間においては顔も見えない(見えたとしても、その顔が本当の顔なのかどうかの真偽は定かではない)、いわば誰もが「何者」状態であるといえる。
だが、本作の主要登場人物は佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之と、今をときめく顔ぶれで、今さら何者と問われても、「いや、知ってるでしょ」と答えざるを得ない。そんなメンバーだからこそ、「何者」をどう演じるのかが見ものなのである。

■何者 2016年 日本映画
監督:三浦大輔
原作:朝井リョウ『何者』(新潮社)
脚本:三浦大輔
主題歌:中田ヤスタカ「NANIMONO(feat.米津玄師)」
出演:佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之、中山求一郎、藤原季節、加弥乃、今村美歩、柿本光太郎、薬丸翔、前原滉、土村芳、小林竜樹、水間ロン、高山侑子、萩原みのり、冨手麻妙、瑞生桜子、オチ・ザ・ファンク、タイヘイ、岩井秀人、裵ジョンミョン、平岡亮、渡辺りかこ、傳田うに、遠藤たつお、森永徹、水間貴弘、越川みつお、山口河童、梅中悠介、藤田りえ、高林昌伸、長田涼子、葉月美沙子、上島信彦、小平伸一郎、飯塚信児、林藍菜、高田衿奈、髙井純子、青木一平、佐野啓子、榊原毅、矢嶋俊作


NANIMONO_2016

続きを読む

MARS~ただ、君を愛してる~ 

少し前にテレビドラマ版の『DEATH NOTE』で窪田正孝が主人公の夜神月、またの名をキラという役を演じていたのは記憶に新しい。つまり窪田正孝=キラという公式がいまだ頭の中に残っている状態で本作を見ると、キラが2人いることになる。もっとも『DEATH NOTE』のほうでも、ノートを持てば第2のキラ、第3のキラになり得るのであるから、複数のキラが存在することは間違いではない。
しかし問題なのは、もうひとりのキラがノートを持っているという事実をおくびにも出さないことである。ここはノートの存在をちらつかせて、周囲の人を自在にコントロールしてもらいたいところだ。窪田とともにその部分が消化不良である。

■MARS 2016年 日本映画
監督:耶雲哉治
原作:惣領冬実
脚本:大石哲也
主題歌:Kis-My-Ft2『Gravity』
出演:藤ヶ谷太輔、窪田正孝、飯豊まりえ、山崎紘菜、稲葉友、前田公輝、福原遥、田原可南子、鈴木優華、奥仲麻琴、馬場ふみか、橋本じゅん、足立梨花、渡辺舞、水野智則、松川星、あづみ昌宏、小宮有紗、岩藤慎吾、大武聡志、玉澤恭平、真柴幸平、石崎日梨、柳和夫、嶋村太一、本田聡、山之内力哉、梅崎音羽、山本百花、安住啓太郎、北原帆夏、たくみさよ、小林蓮、小松心音、清原碧羽、岡本尚也、松本大地、井之上美紅、鈴川稀菜、蒼井達也、桐山真彩子、山口翼、野村涼乃、清海夏汀、月夜野彩音、大塚佳奈江、勝本あずさ、鶴見和也、早川透、真保栄千草、川瀬エレナ、原川紗弓、道仙拓真、依東杏奈、山崎まい、渡邊ゆきの、岩村菜々美、池之上真菜、石丸佳奈、牧口達、富江春介、太田守信


MARS_tada_kimi_wo_aishiteru_2016

続きを読む